~  “黄泉比良坂”  葦原中国(人間の住む世界)と黄泉の国(死者の世界)を繋ぐ黄泉路  ~ 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
‘都市伝説’
『FOF』(friend of friend)の手法で語られる噂話。
『友達の友達から』聞いた体験談として、‘実際にあった話’としての信憑性を帯び、
人から人へと伝播していく物語の事。

一度は耳にした事がありませんか

‘マクド○ルドではミミズの肉を使っているのを、従業員が見た’という話を。
‘耳のピアス穴から、白い糸が出てきて、切ったら目がみえなくなった’という話を。

これらの話は、『友達の友達』の体験談としてまことしやかに伝えられます。
しかしその『友達の友達』をたぐっていっても、決してその体験者に辿り着くことはありません。
その話が真実であるかどうかでは無く、いかに人の興味を引く内容であるかが都市伝説の目的であり、その伝説の内容は医療・政治・人物から未確認生物にまで様々な分野に至ります。
そして、その伝説で語られる登場人物や地名は、話し手や聞き手にとって身近なものが選ばれます。

そんな都市伝説の中で、私が好きなのは‘口さけ女’‘トイレの花子さん’といった怪談系の伝説。
彼ら(彼女ら?)は都市伝説によって生まれ、今では現代妖怪というカテゴリに分類されるに至っている非常に愛すべき存在です。

余談ですが‘口さけ女’の都市伝説は、伝播したのが西暦1978年代。私ヒロシキャッツが誕生した年と同じであり、彼女に対しては個人的に同級生に似た深い親しみを感じております。

人から人へと。
そしてついには都市全域へと伝播し、実体を得る‘伝説’
そんな素晴らしい都市伝説の世界を、これから少しずつこのブログでご紹介できればと思います。
そんなワケで、今宵はまず一話。


‘これは、私の友達の友達から聞いた話ですが・・・’

―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―・―




私の友達が妹の体験した、実際あった話。
友人の妹(これより、A子ちゃんとします。)の友達にH美ちゃんという子がいたんですが、
ある日、彼女が学校に美しい蛍光緑色をした首飾りを着けてきたそうです。
『きれいな首飾りだね。』
A子ちゃんが、どこで買ったの?って聞くと
『鴨川のところの露天商の外人さんから買った。』
って言ったそうです。
H美ちゃん、その首飾りが気に入ってて、毎日してたそうです。

でも、それから何日が経って。
H美ちゃん、体調を崩してしまって、学校に来なくなったそうです。
心配になって、A子ちゃんが見舞いに行くと、H美ちゃんはものすごく痩せてて、
髪の毛もほとんど抜けてしまってたそうです。
‘あぁ、なんか良くない病気なんだろうな。’
なんとなく、もう助からないと思ったそうです。
で、‘来てくれてうれしい。私にはもう似合わないから’ということで、あの首飾りをくれたそうです。

A子ちゃんが見舞いに行ってから数日後、H美ちゃんは亡くなりました。
A子ちゃんは、形見となった首飾りを着ける気になれず、捨てるワケにも行かないから、
父親に預けることすると、
研究所の施設で働いていた父親は、首飾りを見るやいなや血相を変えて、
『どこで手に入れた。』
って言ったそうです。
『友達からもらった。』
って言うと、
『これは、劣化ウランの塊だ。こんなものを身に着けていたら、放射能を
浴び続ける事になる!』

って言ったそうです。

その後、A子ちゃんは首飾りを売った露天商を探しましたが、結局見つからなかったそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
人づてに
確かに人づてに話を聞くと
その人に直接言われるよりも
「信憑性」があるように感じれます。

しかし、その情報が確かかどうかは
やはり自分で確認するしか
方法はないんですね。

H美ちゃんの弱り具合がリアルです。。
2006/12/02(土) 20:43 | URL | ちょんちょん #-[ 編集]
Re:人づてに
そうなんですよ。
知っている人や地名なんかを出されると、
ホントの事かなって思っちゃうんですよ。
あなたが人から聞いたことのある話。
実は、都市伝説が混ざってたりして・・・。
2006/12/03(日) 23:03 | URL | ヒロシキャッツ #-[ 編集]
34位
ランキング34位おめでとう。
ベスト50に入りたいってこの前きいたばかりなのに^^;
2006/12/03(日) 23:20 | URL | taka4 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshicats.blog84.fc2.com/tb.php/6-eb83b097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。