~  “黄泉比良坂”  葦原中国(人間の住む世界)と黄泉の国(死者の世界)を繋ぐ黄泉路  ~ 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、明けましておめでとうございます。
このブログをご覧頂いてます、貴方(貴女)にとって。
2007年度が素晴らしい年になりますように。

ところで、なんですが。
初詣はどちらに行かれましたか?
もし、まだ行ってないという方。
まだまだ行き足りないとおっしゃる方がいらっしゃいましたら。
是非ともお勧めしたいコースがございまして。

以前、このブログの‘黄泉比良坂’ の件でご紹介させて頂きました、伊邪那岐命いざなぎのみことの神話。
あのお話しには続きがございまして、黄泉の国より帰った伊邪那岐命は、穢れを落とす為にとある泉にて禊をします。
その時、その左の目より生まれ出た神こそ、日本の主神・太陽の神‘天照大御神’あまてらすおおみのかみ
そして、右の目より生まれたのは、夜の世界の支配者‘月読命’つくよみのみこと
鼻より生まれたのは、ワダツミの世界(海の世界)そして黄泉の国の支配者‘‘建速須佐之男命’たけはやすさのおのみこと
この時こそ、日本史上最も有名な‘三貴子’みはしらのうづのみこが誕生した瞬間です。

今年は、そんな三貴神を巡る参拝ををなさって見ては如何でしょう?
きっと素晴らしいご利益があるはずですから。




もし、京都にお住まいの方がいらっしゃいましたら、こんなコースを是非。


“葛野坐月読神社”
京都市西京区にある、松尾大社にございます。
月読命を祭神としており、参拝しておけば暗い夜だってもう安心です。

月読神社
葛野坐月読神社



“八坂神社”
京都市東山区にあります、超有名神社。説明の必要も無いですよね。
この神社の祭神こそ、スサノオノミコトでございます。
荒ぶる神であり、なんといっても黄泉の国の支配者。
ご利益を得ておけば、あっちの世界を存分に覗けるってものです。

八坂神社
八坂神社



“日向大神宮”
京都市山科区、蹴上駅より徒歩15分程の場所。
天照大御神が祭神です。
ちなみに、天照大御神はなんといっても日本の主神とされる神。
いろんなところに縁の神社がございます。
もしも時間がお有りでしたら、やはりご神体‘八咫鏡’やたのかがみの在る伊勢神宮へと。
少し変わったところですと、大江町(今は福知山市)にある元伊勢神宮などもよろしいかと。
(元伊勢:現在の伊勢神宮に至るまでに、一時的にご神体が鎮守されていた神社の総称)
酒天童子の霊峰大江山を巡る参拝というのも、なかなか趣があっていいものですよ。

日向大神宮
日向大神宮



さぁ、皆さん。
神のご加護を得て、今年もどんどんあっちの世界へと降って行こうじゃありませんか!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
鳥居
某ゲームで「鳥居は邪気を払う」
っていうのを見てから、神社へ
行く時は必ず鳥居をくぐるように
しています。

2007/01/04(木) 18:36 | URL | はおうまる #-[ 編集]
Re:はおうまるさん
鳥居には、俗世と神聖な領域を区切る為のいわゆる結界の役割があるそうです。
その某ゲームとやらでは、神聖な領域に入ることで邪気が浄化されてるってことなんでしょうか・・・?

2007/01/05(金) 22:39 | URL | ヒロシキャッツ #-[ 編集]
今年もなかなか来れませんがよろしくお願いしますm(__)m

日本は八百万の神ですもんね。話はずれますがエジプトも同じ
なので只今勉強中の身であり♪これはこの前のTVでやってた

天照大御神=太陽神ラー
 
~他にも~
夫 オシリス神があの世の神様です
嫁 イシス女神は子供と死者を守り
二人の子供の ホルス神は宇宙の神

神様研究は楽しいわ~でもあっちの世界には今年も行けそうにないです
2007/01/06(土) 00:05 | URL | きたす #uxYHNhu6[ 編集]
Re:きたすさん
ようこそいらっしゃいました。
少しずつ、慣れてって下さい。

おっと、サスガは吉村○治先生の追っかけさん。エジプト神話にお詳しい。

太陽信仰って至る所にあるんですよねぇv-278
ギリシャ神話のアポロンにインド神話のヴィシュヌ。ケルト神話やゲルマン神話・・・。

空に輝く太陽の姿に、神の存在を思い浮かべる。
なんかロマンがあっていいですねぇ。

2007/01/06(土) 23:18 | URL | ヒロシキャッツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hiroshicats.blog84.fc2.com/tb.php/15-baeaedee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。