~  “黄泉比良坂”  葦原中国(人間の住む世界)と黄泉の国(死者の世界)を繋ぐ黄泉路  ~ 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はこのブログのタイトルについて。
黄泉比良坂(よもつひらさか)とは、太古の昔より葦原中国(人間の世界)・
黄泉国(死者の世界)を繋いでいる道のこと。伊邪那岐命が、死んでしまった
伊邪那美命に逢うために通ったとされる道です。

では何故、タイトルに“黄泉比良坂にて”と銘打ったのか。理由は二つです。

一つは、こんなブログを綴っている私を見て、あっちの人かと思われるかもしれませんが、
私も行くとこまでは行っていないんです、と。
『まだ、坂の途中で耐えてるんです。』というメッセージを伝えたかったから。

そしてもう一つは、このブログを読んで頂いた方の中でまだアレな世界を知らない方が
いらっしゃれば、是非一度そういう世界を覗いてみて欲しいという切なる願いからです。
このブログを見て、少しずつ坂を降って行って下さい。
そこからあっちの世界に行き着くどうかは、貴方次第ですので。


 大丈夫ですよ、怖いのは最初だけですから。
 
 人の目なんか、気にならなくなりますから。





 黄泉比良坂の神話に興味を持たれた方は、続きをどうぞ
[ “黄泉比良坂”]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。